FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    逆転裁判5 3話~クリア【バレ無し→バレ有り】

    やっとクリアできました。
    まずはバレ無し、後でバレ有りで。
    ストーリーやキャラに関してあまり触れないので、バレ無しと言ってますが全く情報を入れたくないという方はご注意ください。



    ゲーム内からはプレイ時間確認出来ないけど、3DSにプリインスコされてた「思い出きろく帳」でみると、26時間弱みたいです。
    DLCはコスチューム以外DLしてません。
    QUIZ逆転推理はただの頭脳クイズぽいのでスルー予定。
    恥ずかしいRYUセーターも特に興味ないしなぁw

    後日販売される特別編はちゃんとシナリオがあって裁判もするようだからそっちは買うと思う。
    イルカが被告人ってのも気になるしw
    でも、後から販売って……と思わなくもない。
    本編のボリュームは過去シリーズとくらべても同じぐらいだからまあ仕方ないかなー。

    クリアすると本編で使用されたアニメのムービーが、全部好きなだけ観られるようになるので、終盤のあのシーンとか何度も観ちゃうだろうなぁ。


    本編のネタバレしない程度の感想。
    新キャラのココネちゃん追加で、こちらの操作キャラが増えたから、シナリオごとに色々印象が変わるのは良かったなぁ。
    色んなキャラの視点で楽しめます。

    新要素は、どうしても心理のムジュンをついて証人の証言を崩す、というやり方が実際どうなの?って考えちゃって微妙に納得行かないかなあ。
    法廷では証拠がすべて、という前提が成り立たなくなるじゃない、みたいな。
    しかしそれ言っちゃうと成歩堂くんのサイコロックもオドロキくんのみぬくも似たようなもんなんですよね。


    過去シリーズのキャラは結構出てくるけど、出し方が無理やり過ぎるだろ……wと思ったキャラも少なくはない。
    出す必要あったのかなあって。
    シリーズファンとしては嬉しいのだけどね。

    まあ5からいきなりやりはじめる人も居ないだろうし、ファンサービスと言うことで。
    5からの人、居ないと思うけど、5からでも分かるようにはなってると思います。
    5から始めて過去作に遡るやり方でも一応出来そう。
    5の本編に過去シリーズの重要なネタバレはなかったし。

    シリーズファンとしては久々に弁護士としての成歩堂くんの活躍がみられるし、おすすめです。

    以下ネタバレで各話感想。




    ◇3話
    ココネちゃんが事務所に入って半年程してからの話でココネちゃん初の弁護、なのかな。
    10月、文化祭シーズンの学校で殺人事件が発生して、1話でも被告人席に居たしのぶちゃんが再び殺人容疑を掛けられてしまいます。
    再び、っていってもむしろこっちが初めてで、1話の爆弾事件が2度めの被告人席、なんだけど。

    やっぱりザンネンメガネだった静矢君。わかってたよ。
    しかしザンネンのレベルが想像以上で笑ったw

    ・7浪して実は25歳
    ・こっそりガテン系バイト
    ・テストは常に満点の天才だと思い込んでいたが実は親が金で成績買ってた
    ・あれは僕の替え玉さ!どうだ!すごいだろう!

    もうどこから突っ込んでいいのこれw
    7浪した時点で自分が天才ではないって気付きそうなものなのに。

    知潮も知潮で曲者だったw女子判明してからはウザキャラなってたな。
    しのぶちゃんだって生徒会長やって学園祭のステージでも歌っちゃって模擬裁判のシナリオ採用されて、と一見デキる子ぽいけど向日葵スーハーだしハートのマフラーだし、ある意味似たもの同士な3人組なのかもしれない。

    零君のキャラに笑ったものの3人の友情には地味に胸が熱くなった。

    犯人は、2話に引き続きひと目でああこいつだわーって予感がして当たった。
    学園モノでも犯人は生徒にしないような気がしたし。
    追い詰められた時の板書に笑った。「イイじゃん!無罪で!」ってお前が言うか。

    大好きなガリュー弟出てきて_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!ってなったんだけど出し方が無理やりすぐる。
    一応検事っぽいことさせたかったのだろうけど、検事としての活躍がモギモギ裁判のみってwww
    まあメイン検事がユガミさんだししょうがないよね。

    ガリュー弟に証拠のテープレコーダーつきつけると、「歌を録音しろっていうんだろ?」とか勘違いな事言い出すのが笑える。


    ◇4話
    4話は1話の1日前から始まり、途中で1話を通り越して先へ進むというちょっと変則的な時間経過でした。
    1話の1日前に何らかの事件の裁判をしていて、その最中に爆発事故が起きて……というとこから1話が始まって、そもそも何の事件で裁判してたのか、ってのがようやく語られた!って感じ。

    まさかの宇宙センターが舞台w規模デカイな。GYAXAという名称に笑った。
    なんかこう、声的にオドロキくんのが宇宙行きそうなんですけどね。
    宇宙飛行士になったオドロキくんの親友が殺されて、その容疑者になってしまった先輩宇宙飛行士を弁護することになるところから始まります。

    宇宙センターと言うことで可愛いロボット出てきたー!ポンコとポンタ可愛かった。
    クビくるくる回して喜ぶモーションが無邪気で特に可愛い。

    そしてロボット研究者の夕神カグヤさん出てきた!おっぱいおっぱい!名字から分かる通り、ユガミの姉ちゃん。
    スペースチャンネル5に出てきそうなキャラだなあとか思ってないよ。
    見た目は好きなんだけど性格ちょっときっついというか、ロボットだからといってポンタのことバカスカ殴るのはなんか見てていい気分がしなかったなー。
    ポンタやポンコちゃんがある程度の感情を有しているからですかね。

    序盤はオドロキくん視点で話が進み、途中でオドロキくんが1話で起こった傷害事件で負傷するから、成歩堂くんにバトンタッチです。
    ここからはずーっとなるほど君視点なのは、流石主役といったところ。

    先輩宇宙飛行士の容疑は、ジャアスティスの人が最後に持ってきてくれた証拠品で晴れる、のだけど、その証拠品が今度はココネちゃんが容疑者であるという証拠になってしまって、ココネちゃんが逮捕されて4話終了。
    なんかとんでもないとこで終わった、というか5話に続くのかよー!とびっくり。
    過去にこんなことあったっけ??
    1つの事件の決着は1話の中でついてた気がするからここで引っ張るか!だよ。
    つまり4話の宇宙飛行士殺害事件が、なにげに本作における最後の事件なんですよね。


    ◇5話
    今度はココネちゃんの容疑を晴らすために、宇宙飛行士殺害事件の現場を再捜査。
    と、ここでようやくハミちゃんと真宵ちゃん(手紙のみ)とみったん登場ー。
    って出てくるの遅いなw
    みったんとの法廷バトルは熱かった!
    正式な手続きをとった裁判ではなく、カグヤさんに脅されて7年前の事件の真相を明かすためのものだったけど、ナルホド君とミツルギ検事のやり取りは他とは違う特別感がある。

    カグヤさんロボットテロ起こしてくるなんてwいや、去年そんなのが起こるゲームやった記憶あるんだけどな……。
    ラストもロケット発射されるのを成歩堂くんとオドロキくんとココネちゃんが見守るシーンで、ものすごく既視感あったな……。
    ついでに言うと、感情を持ち、人の感情を読み取る事のできるロボットの研究をしていた真里さんの娘のココネちゃん(人の声のノイズから人の感情が読める)は実はロボットでしたーwオチきてしまうのかとヒヤヒヤしてたwww
    そんなゲームも最近やったよ!!
    実際は逆だったんだよね、娘がそういう能力をもっていたから、真里さんはそれをロボットの技術に応用したというか。
    娘の苦しみを軽減させる術を知るために研究してたというか。


    ユガミさんはどーせ冤罪だろうって思ってたから意外性はなかった。
    でも、まさか死刑の執行日が翌日に迫ってたなんて><(実際今の日本の死刑制度では、事前に死刑執行日の予告はしないのだけど、そこはファンタジーということで)
    それで、カグヤさんは弟を助けたい一心でロボットテロ起こしちゃうんですが。
    夕神姉弟はいいツンデレ姉弟。

    ユガミさんが無実の罪で刑務所入ってたのが、尊敬していた心理学の師匠の娘が母親を殺してしまったと誤解し、師匠がこの世で一番大事にしていたモノ(娘)を守る為だったというのがすごいな。
    忠誠心半端ないぜ。
    でも、その為に死刑受けるのも厭わないってちょっと恐ろしい。

    そしてこっちもまあ予想はついてたけど、ココネちゃんが飛び級して弁護士になって大急ぎで助けたいと思っていたあの人=ユガミさんだった。

    なんだよ両想いじゃねーか!!!
    ずーっと他人行儀でココネちゃんのことを「月の字」と呼んでいたユガミさんも、真相が明らかになった後は「ココネ」って呼ぶのがまた!たまらん!
    一連の事件が解決しても、これからも法廷で戦いましょうね!な感じがいいなぁ。
    というかこの2人の対決はまた見てみたい。
    逆裁シリーズは私が大好きな「10代の女子と10歳ぐらい年上の男の人のコンビ」が多くてそこがまたたまらないんだ……。
    成歩堂君と真宵ちゃん、御剣さんと冥ちゃん、ガリュー弟とみぬきちゃん、そして今回のユガミさんとココネちゃん、皆好きだなー。

    オドロキ君が厨二ビジュアルになったのは、相手の嘘をみぬいてしまうのを、目を塞ぐことでできなくする為だった模様。
    証拠が出てきてしまった以上、自分の親友を殺したのがココネちゃんかもしれない、だからもし今、ココネちゃんが私はやってない!と言ってるのをきいてその嘘を見ぬいてしまったら嫌だ、ココネちゃんのことを信じたいから、自分でも証拠探して真実を知りたい、みたいな。
    成歩堂君も言ってたけどオドロキくんが真面目過ぎるからそういう方向に行っちゃったんだよねー。
    真犯人がわかって、ココネちゃんの容疑が晴れたあとで、もうこの包帯は必要ないから、って包帯取るシーン、腕に巻いてた包帯も一緒に取ってて笑った。
    腕の包帯は爆発事故で怪我を負って巻いてたんじゃないの?wあれも厨二演出だったの?w

    そして真犯人。
    また警察関係者かよーーー!
    番さん、発売前にキャラデザ出てたときから怪しいと思ってたけどさすがにもうそのパターンはないだろうってさ……甘かったわ。
    確かに警察関係者だと証拠の細工だとか、事件発生時の民間人誘導とかやりやすいから、話を複雑にするにはいいポジションだよ。
    でも、またか、と。

    成歩堂君が捏造証拠を使ったことと、検事であるユガミが殺人罪で逮捕されたことが法の暗黒時代に突入するきっかけとなってしまったから、今度は俺たちで法の暗黒時代を終わらせようぜ!って言って最後真犯人を追い詰めたのだけど、法の暗黒時代が始まったのって絶対この2人だけの所為じゃないだろwww
    過去にどんだけ検事・警察官・弁護士に逮捕者だしてるんだよとw思わなくもない。
    盛り上がったからいいんですけどね。
    最後なんてココネちゃんとオドロキくんも弁護士席に入って、3人で異議あり!してたし胸熱。
    被告人であるココネちゃんが弁護士席に入っちゃダメだろ!っていうのももうつっこむのがばからしいw
    作中でも突っ込まれてたし。


    総合的には良かったと思います。
    所属弁護士が3人になった成歩堂なんでも事務所の今後の活躍もみてみたいです。

    過去作キャラは、徹底的に女子だけ出してこないのが><
    はるみちゃんは成長してでてきたけど、真宵ちゃんと冥ちゃん出番なし、ついでにオバチャンも出番なし。カタカタカタカタ。
    先週のファミ通に載ってたスタッフインタビューでも、あんまり過去作キャラ出しすぎても身内色強くなるから……って言ってたし、それはそう思うけどさ。
    25歳前後の真宵ちゃんや冥ちゃんを出したくないのかなぁ。

    関係ないけど、つきつける証拠品選んでる時上下キーでページ送り出来るのね。
    知らんかった。


    さて、あとは追加エピの配信を待ちつつ、途中で放ったらかしてあるうたプリSSを再開させようと思います。
    早くAS行きたいのに、もどかしいぜ。
    スポンサーサイト

    テーマ : 逆転裁判5
    ジャンル : ゲーム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    にゃそ

    Author:にゃそ
    アニメ・ゲーム・漫画・声優の重度なヲタ。NLもBLもウェルカム。
    ゲーム:FF11(休止中)、DQ、FF、P3&4、モンハン、KH、逆転、FE、オウガバトルサーガ、NieR、シュタゲ
    アニメ:TIGER&BUNNY、うたプリ、Free!、デュラララ!!
    漫画:久米田康治、羅川真里茂、吉住渉、榎本ナリコ
    声優:神谷浩史、小野大輔、中村悠一、櫻井孝宏、杉田智和、宮野真守

    リンクはご自由に!相互もお気軽に!

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    Twitter
    リンク
    検索フォーム
    カウンター
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。