FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コミケ2日目

    もうものすごく昔の事のようですが。
    2日目も頑張って行って来ました。

    5:45時起床、7:20出発、現地駅着8:25ってところでしょうか。
    サークルチケットの入場可能時間が9時までだったので、もうちょい遅くても平気じゃねwって前日まで思ってたのだけど、8:45に会場正面へ向かうやぐら橋が閉鎖されちゃうから、結構余裕もって行かなきゃいけないと知って、少し予定を早めたんだよね。
    1日目とは違って、正面向かってまっすぐに会場入りできたのが良い。
    恐らく徹夜組であろう真正面の待機列でライフ削られてる人達、の横を通り抜けて涼しい場内へ。



    お手伝いするサークルさんは壁配置で、迷わずに辿りつけました。
    着いてみると、サークルスペース内にも、スペース前にも沢山のダン箱が積まれていて「これが大手の搬入量か……!」と驚いてみたり。
    皆さんもう来ていて、必死に設営作業をしていました。
    動けるスペースが限られていることと、どうしていいか分からなかったので、見てることしかできなかったんですけどね。
    今日の頒布物が印刷されたラミカを見たり、手が空いてるかたとお話して過ごしました。
    サークル入場時間7時半からって早いなーって思ってたけど、これは確かに早く来ないと準備間に合わないな。って感じでした。
    防災的な意味で、隣の扉の前は荷物置けないし、かといってスペ前に箱残してるとちょいちょい運営さんが来て、早く片付けてwと急かしてくるので、ほんと大急ぎで箱をこうでもないああでもないと移動してました。リアル倉庫番だよ。

    会場30分位になって箱はあらかた片付いたものの、今度は頒布する新刊セットの袋詰作業が始まりました。
    これは私にもできたので、私も必死に詰めまくり。
    過不足無いように気を使いつつ、量が半端無く多いので大急ぎです。
    9時前に会場入りしてもそんなにやること無いだろなーって思ってたけどそんなことなかったね。

    スペース前はシャッター前を狙う戦いが始まっててすごかった。
    運営さんに通路だから立ち止まらないで!と言われていても皆牛歩で、列形成に乗り遅れないようにしてて。
    でも最終的に東のシャッター前は列シャッフル有ったとあとでしりましたが。


    さて、準備必死にしてる間にあっという間に開場時間の数分前になってしまい、売り子である私ともう一人の女性が、頒布スペースに移動。
    移動して、物の配置を覚えて、覚え切らないうちに盛大な拍手で2日目スタートしてました。
    それからはもう目まぐるしく動いてました。

    序盤は頒布物のどれがどこにおいてあるのか分からなかったし、色々とつくノベルティも、どれにつくのか、覚えていてもつけ忘れそうになったり、とにかくたいへんでした。
    しかし序盤に来るかたのほうが、そのサークルさんの(というか商業でも活躍されてるかたなのでその先生の)熱心なファンである場合が多く、沢山お買い求めになるんですよね。
    一度に数万円分、というかたも少なくなく、頒布物が本だけでなく厚みがある壊れ物もあって、それをまとめるのにも一苦労でした。
    列も途切れず、ありがたいこととはいえハードでした。

    開始前は暑いといってもそこまでではなかった会場内も、段々と熱くなり、顔からの汗が止まらず、タオルが手放せませんでした。
    屋内でもマフラータオルは必須アイテムだな。

    ずーっと次々と来る方々にグッズや本を頒布し続け、交代するよと言われて時計をみたら12時でした。
    知らないうちに2時間経ってたっていう。
    人が途切れなかったし、あっちも並んで待ってたから早く買いたいだろうな、と思ってしまって(その辺は普段自分も買う側だからなんとなく気になって)給水する暇もなくやってたなぁ。
    途中飲み物裏から持ってきてもらって、ちょっと飲んだけど。
    さすがにあの暑さのなか水分摂らないのはやばいかなとおもって。
    体調的にはあんまりやばさは感じなかったけど、そう思ってたらいきなり熱中症に!なんてこともあるみたいだし。

    少し休んでまた売り子に戻り、戻った後も列はなかなか切れず、やっと列がすべて捌けたのが13時過ぎだったかなー。
    列が途切れたといっても、ぽつぽつと来てくださるので、完全に暇って感じではなかったんですが。

    この頃になると本当に暑くて、東館の天井付近にコミケ雲が発生しているのをリアルで目撃しました。
    これが伝説のコミケ雲……!と。
    いや洒落になんねー暑さだから!
    1日目同様、車椅子で輸送されていく日と何人も見たし。
    売り子してるこっちもだけど、買いに来る人たちも汗だくで、受け取るお札がしっとり、とかもちょいちょいありました。


    15時ぐらいからぼちぼち撤収作業を始めてました。
    空模様がかなーり怪しくなってきて、15時半ぐらいからちょっと降り始めてきてたけど、奇跡的に大雨は回避するあたり流石コミケだな。
    ただ、一度小雨が降った時点で、外にあったタクシー待ち列を会場内に誘導したものだから、折角サークルスペースの隣にあった出入口(非常口?)が塞がれてしまって、風が通らなくなってしまい暑さ倍増でした。/(^o^)\ナンテコッタイ

    16時に2日目終了したあとも撤収作業は続いてたんですが、自分達(売り子)はお手伝い出来ることもなかったので、16時半頃先に会場を後にしました。
    ていうかコミケに最後まで居たの初めてだったかも。
    ついでにいうと紳士向けの日に行ったのも初めてだしこのジャンル自体がほぼアウェイ。
    隣のサークルさんも商業作家さんだったとあとで知ったwどこかで見たことのある絵柄だとは思ってたけど。
    そもそも男性向けの壁って半分ぐらい商業のかたってイメージ。
    ま、その当日に買うもの(買うジャンル)が無いから売り子としてお手伝いが出来るわけで、アウェイなのは当然ですね。

    頒布物の準備にもたついてまたせてしまったり(大量にお求めのかただと特にね)、既刊新刊含めて色んな種類のものを沢山頒布したので、中には、○○が入ってなかった、と後からいらっしゃるかたもあったんですが、怒る人はいなくて助かりました。
    皆さん基本的には紳士だったし、おじゃましました、とかありがとう、とか言って受け取っていかれるかたも居て、やっててよかったな~と思いました。
    一度頒布物渡した時に「(゚∀゚)キタコレ!!」と言われた時は笑いそうなったけどw


    売り子としてコミケ行くこと自体初めてで、少し不安でしたが、楽しかったです。
    スペースで主に設営をされてたかたがたや当日頒布していた本を描いたり書いたりされたかたがたとも楽しくお話できました。
    まあ忙しくしてた時間のが多かったのと、暑さの所為でのんびりお話、という感じではなかったのが悔やまれますが。
    どの方も自分と同じかそれ以上のオタ歴をお持ちで、もっとお話を聞きたかったです。
    皆さん手慣れて居て、コミケにも詳しかったなぁ。
    あと一緒に売り子した女性がね、可愛かった!見た目もある程度必要なご職業のかただったから当然なのだけど、声も可愛くて隣で売り子しててうきうきだったわ!
    隣に並んで売り子してすまんな><

    それと、スペースにいらっしゃる方々見てて気づいたこと。
    コミケで財布と小銭いれ(軍資金入れ)分けるのは当然自分もやってたけど、100均で売ってるようなマチのないメッシュケース(ペンケースぐらいのサイズ)に札と小銭一緒に入れてると取り出しやすくて便利だなーとか。
    どうせコミケで使う小銭なんて500円と100円だけだし、デカイポケットに全部一緒くたに入ってても問題ないね。
    メッシュケースだと広く口開くし、中が見えるし、札を折りたたまずに入れられるし、サークルの配置図やメモも入れられていいね。
    私は普通に円形で透明ビニールの小銭いれ使ってたのだけど、これだとお札折らないと入らないし、実は今回初日でファスナー部の接着が剥がれてお金ぶちまけそうになったんだ……。
    次回からメッシュケース採用しようかな。と。


    次は冬コミ1日目です恐らく。
    黒子・巨人・タイバニ・Free!が集まる藤吉さん的激戦区ですね。
    これにうたプリが加われば個人的最強腐陣の完成だったな。
    冬は、暑くないから楽なはず……。
    スポンサーサイト

    テーマ : コミケ・他同人誌イベント
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    お疲れ様でした~。

    なるほど、そういうサークルさんだったんですねw
    奥(2個隣)はとにかくあつそーだなーという記憶しか無い。
    マジであの場所あつそーだった。
    隣に防災扉あった自分達ですらあの暑さだったし。

    冬は固まってるけど自分が行きそうなのはタイバニと水泳部ぐらいなんでそこまででは、と思いたい。
    みんな進撃と黒子にいってくれるに違いない。
    プロフィール

    にゃそ

    Author:にゃそ
    アニメ・ゲーム・漫画・声優の重度なヲタ。NLもBLもウェルカム。
    ゲーム:FF11(休止中)、DQ、FF、P3&4、モンハン、KH、逆転、FE、オウガバトルサーガ、NieR、シュタゲ
    アニメ:TIGER&BUNNY、うたプリ、Free!、デュラララ!!
    漫画:久米田康治、羅川真里茂、吉住渉、榎本ナリコ
    声優:神谷浩史、小野大輔、中村悠一、櫻井孝宏、杉田智和、宮野真守

    リンクはご自由に!相互もお気軽に!

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Twitter
    リンク
    検索フォーム
    カウンター
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。