FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大東文化大 声優トークショーに行って来た

    大東文化大の文化祭で行われた、平田広明さんと藤原啓治さんのトークショーに行って来ました。
    お友達が一般券取れた!とのことで。

    集合場所に向かうまで、入場は先着順だと思ってたのだけど、着いてみたらチケットに記載されている整理番号順とアナウンスされてて、整理番号がどうみても後ろのほうぽかったので一旦列から離れて入場待ちしてました。
    整理番号前の方は内部チケットなのかなあ。

    で、最後のほうに入ったので席が殆ど埋まってしまってて、私達が座ったのは舞台上手側の前方だったのですが、前方だけど橫過ぎて、というかステージに中途半端にかかってる幕とスピーカーが邪魔であんまり良く見えない位置だったんですよね。
    イベント終わって退出時に下手側の同じ位置の席から確認したら、そっちがわはスピーカーも幕も邪魔じゃなくて、上手側だけなぜあんな邪魔な位置に置かれていたのか謎……。
    スタッフさんに言って位置調整してもらえば良かったかも><



    お二人が入場した時は、とにかく素敵!と思いました。
    平田さんはピンクの水玉シャツ+首元に黄緑のストールで華やかなバディカラー。
    藤原さんはジャケット着用で全体的に黒で落ち着いた感じでした。
    藤原さんが地味な感じで来るだろうから派手にした、と平田さんがおっしゃってて、分かってるなぁとw

    入場時と退場時に、あまり見えないサイドだったからか、平田さんが自分たちが居る側からも見えやすいように前に出て挨拶してくださったのが嬉しかったです。
    思い切り手を振ってしまったw

    入場時に平田さんはサンジの(だと思う。私OPそこまで詳しくないのでなんとも)、藤原さんはひろしのセリフ付きでした。
    生ひろしで「しんのすけ?」って言ってて笑った。


    あと覚えてる所を羅列気味に。

    お互いの意外に思った所
    平田さんも藤原さんも、お互いに、「こう見えてマジメな所」と答えてました。
    確かにお二人とも雰囲気は(失礼だけど)ゆる~い感じだもんなぁ。
    でも事務所のトップをされてる訳で、不真面目じゃできないよな!で話がまとまってました。


    仕事はじめたばかりの頃辛かった事
    平田さんは業界内に友達が出来なかったこと。既に話が進んで、作品内でキャストさんが仲良くなってる所に、後からゲストで入らなきゃならないときに、輪の中に入れなくて、半年後に同じ番組にまた呼ばれても、「またあの現場行かなきゃ行けないのか……」と憂鬱になったらしい。で、最初に話せるようになった同業者が、明夫さんと喜久子さんだそうです。
    藤原さんは、今と違って昔は流出防止の為に映像を事前に出演者に渡すのではなく、前日リハといって、出演者で集まって映像を観る時間が設けられていたらしいのだけど、新人だと好きな所を何度もみたいというわけにも行かず、自分の出演する箇所を十分にチェック出来なくて、よくわからないまま本番に臨まなければならなかったことをあげておられました。で、既に上映されている映画の吹き替えやる場合だと、自腹切って映画館に見に行って、場内の暗がりのなか台本をめくって、チェック作業してた、なんてこともあったそうです。


    お二人の最近の共演作であるタイバニについて
    平田さんいわく、藤原さんはとても楽しそうにジェイクを演じていた。
    藤原さんは正直当時の事をちゃんと覚えている訳ではないけど、悪役をやる時は、最後は負けるって分かってるけど、負けるつもりで演じているとそれが出てしまうから、演じている時は勝つつもりで演じている、とおっしゃってました。
    悪役は楽しい、というのはお二人の共通見解みたいです。
    というか大抵の役者さんがそう言うよね。このお二人にかぎらず、悪役やってるときえらい楽しそうだなwwwって思う声優さんは沢山居る。
    とはいえ平田さんの悪役って吹き替えではあるのかもだけど、アニメorゲームでは自分の記憶にはないなあ。
    偽ルフィぐらいしかしらないw
    藤原さんの悪役は結構良く聴くよね、最近だと小物だったけど魔界王子のバアルベリトとかJOJOのエシディシとか。「あんまりだぁぁぁ」が強烈だったwでも藤原さんの一番好きな悪役はアリー・アル・サーシェスだなーあのゲスで純粋に悪な感じはたまらん!

    あ、お二人の、芸歴が長い割に意外と共演作が少ない理由について、お二人が「キャラかぶるのかな?」とか疑問に思ってたけど、どうなんだろ。
    なんとなくお二人の言いたいことは分かるのだけど、私が思ったのは、キャラがかぶるというよりも、2人とも出てると、個性が強いおっさん2人になってしまうからなのかなーと。
    お二人とも、声を聴けば一瞬でわかるよー千里眼千里眼状態な、個性的な声の持ち主なので、まずこの2人の声を活かせる個性的なキャラが2人出てくる作品がなかなかないんじゃないかなwと思いました。
    「まさか共演NGだしてないよね?w」ってお互いきいてたのには笑いました。


    ジョニーデップの吹き替えについて
    チャーリーとチョコレート工場の吹き替えも俺だろうーwって平田さんが思ってたら、自分じゃなかった!って言ってたwこれ藤原さんがやってたほうが先かな。TV版のが後だよね?
    TV版の話もしてたけどw「若手人気アイドル声優に持って行かれた!」って。
    まさかここでマモの話がちらっと出るとは思わなかった。
    チャリチョコの件を経て、平田さんは、マジメにジョニーデップの吹き替えやろう。と決心されたとかw


    尊敬している声優さんについて
    藤原さんの、「自分より芸歴の長い人は尊敬するようにしている」はその通りかもと思った。
    浮き沈みの激しい業界で長年生き残れるってのはそれだけで凄い事だと思います。
    正直今居る若手声優さんの中でどれだけの人が10年後残っているか、って感じだもんなあ。1割残ってればいいんじゃないの?
    それは最近、声優さん(特に女性声優)にアイドル要素が強く求められるようになって、若い内に一杯仕事させて、それなりの歳になったら仕事減っていってまたどんどん新しい子が出てくるっていう流れが出来てきてるから仕方ないのかなとも思うけど。
    そしてそれに釣られてホイホイされてる私がいうことでもないな。


    ご自身の出演作について
    さすがにすべてチェックするのは、お二人の仕事量から考えて無理なのだけど、お二人とも、初回はチェックすることがおおいそうです。
    自分の演技がどういう風になっているのかチェックするために。


    こんなところかなあ。
    1時間たっぷりお話してくださったのでまだ色々あったと思うのだけど><
    凄く濃い声優についてのトークで、ためになることも多かったです。
    そして、話をきいてるとやっぱり、「お二人とも真面目に演技に向き合っておられるなあ」と思うのでした。
    2人そろって、照れ屋さんなのか、適当にやってるって自分ではおっしゃるけどもw


    学祭での声優トークイベントは初参加でしたが、会場があまり広くないということもあり、間近で声優さんをみられるのと、学生さんたちが主催しているので手作り感がある点が、普段のホール系イベントでのトークとは違うなあと思いました。
    まあその分倍率高くて(学内枠があるので学外は厳しい)チケット取るの大変なんですけどね。

    ていうか学園祭に声優さん呼んでトークショーやるっていう流れがここ数年からって感じする。
    女性声優さんはそれなりにあったけど男性声優さんってなかなか無かったし。
    自分が学生のとき声優トークショーブーム来てたら実行委員なりなんなりやって自分が好きな声優さん呼ぶために必死になったのに!!!とか言ってみる。
    アニメのコスプレの人もいっぱい居るし楽しかったよ。自分の時はアニメコスなんて居なかったのになー。セシル王子や凛ちゃんはるちゃんいたよw

    とても楽しかったので、また来年かな?文化祭シーズンに、色んな声優トークショーを積極的に狙って行きたいです。
    スポンサーサイト

    テーマ : 声優
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    にゃそ

    Author:にゃそ
    アニメ・ゲーム・漫画・声優の重度なヲタ。NLもBLもウェルカム。
    ゲーム:FF11(休止中)、DQ、FF、P3&4、モンハン、KH、逆転、FE、オウガバトルサーガ、NieR、シュタゲ
    アニメ:TIGER&BUNNY、うたプリ、Free!、デュラララ!!
    漫画:久米田康治、羅川真里茂、吉住渉、榎本ナリコ
    声優:神谷浩史、小野大輔、中村悠一、櫻井孝宏、杉田智和、宮野真守

    リンクはご自由に!相互もお気軽に!

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Twitter
    リンク
    検索フォーム
    カウンター
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。