FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    そして輝く超魂-幕末Rock-

    幕末Rockが届いたぜよー!

    DSCN1021.jpg

    まあちょっと今日届いた別の物も映ってますが。
    店舗特典目当てでソフマップデース!
    小五郎行くしか無いッショ!
    あれなんかキャラ混ざった。

    まだそんなにプレイしてないので(多分2~3時間ぐらい)2章の途中ですが序盤終えての感想を少し。
    最初はネタバレ無しで。

    初回特典の絶頂の書の設定資料集は、ゲーム内だと確認できないキャラの後ろ姿を確認できます。
    あと資料集見るまで知らなかった、小五郎がピアスっ子だということに。
    普段髪で耳隠れてるじゃない!
    でもよく見たらパッケ絵でピアスしてるね。
    全体的に髪型がよくわからんキャラばかりでどうなってるのか気になる。
    シンディは短髪に見えて、サイドの髪だけ三つ編みにして後頭部でまとめてるっぽいから、その部分だけ長いんだよなきっと……。
    しばってるの解いたらめちゃくちゃ変な髪形じゃないだろうか。
    いや、2次元の髪型に色々突っ込むのも無粋だな。


    ゲームの話をしよう。

    まず少し触ってみて主にシステム周りの良い点悪い点を。
    良い点
    ・イベントCGやムービーが新たに開放されるとメニューにNEWがつくので気付きやすい
    ・オート機能の速度がもっさりしてなくて良い←これ意外と微妙に遅かったり早かったりする作品が多いので助かる。コンフィグで速度イジれるのは今どきどのADVゲームでも当然なんですが、弄っても自分が読むスピードと合わないことが多くて

    悪い点
    ・メニュー周りの切り替えがもっさり&階層がわかりづらい←メニューがループしてるのも見づらい。階層も、何の下に何があるのか最初覚えるのに苦労する。あとスキットとか見た後メニューに戻る際の読み込みがやや長い
    ・バックログから音声再生不可能←フルボイスのADVなら標準搭載しておいて欲しい機能なんだけどなあ。
    ・贔屓(ファン)の数がメニューから確認出来ない←曲終わった時しか現在のファンの人数分からないのは不便。


    こんなもんかな。
    メニュー関係の読み込みの遅さは、データインストールしてても感じるレベル。
    ただ、メニュー開くことがそんなに無いから我慢出来ないほどではないかな。
    普通に話進めているときは読み込み自体がそれ程無い。


    話は全体的にぶっ飛んでます。

    DSCN1023.jpg DSCN1025.jpg

    何のゲームだよこれw

    プレイする前から、というかこのゲーム発表された時から分かってたけどバカゲーwww
    ただ、丁寧に作られたバカゲーだった。
    楽曲がいいし、立ち絵や演出等もしっかりしてて、あ、マーベラス結構本気なんだな、と思いました。
    キャストにちゃんと歌える人連れてきてるところも良い。

    話も小難しいところはなく、ノリで楽しめるので、気楽にプレイしてすっきり出来る。
    あ、でも音ゲーパート、意外と判定厳し目かも。
    コンボつなげるだけなら簡単なのだけど、判定がMISS→GOOD→GREAT→Rock!の順に良くて、Rock!が意外と取れない。
    まだゲームに慣れてないだけかなー。
    でも確実にうたプリよりは判定厳しいと思う(使うボタンは右側の記号ボタンだけなので簡単だと思う)。
    とはいえ、音ゲーがうまく行かなくても話自体は進められるし、楽曲が始まる直前にプレイ難易度選べるので、始めてみて難しいなと思ったら次の曲からは難易度下げる、ってやり方もあります。
    私は今のところずっとノーマルのままプレイ。

    音ゲープレイ中はアイコン追うのに夢中になってしまって、せっかく脱衣してもよく分からないしムービーも観られないんですが、一度プレイした曲は、ムービーだけを視聴出来るようになるので、その辺も親切ですね。
    勿論練習用にプレイモードの開放はあります。


    キャラもそれぞれ個性があって好きです。
    お登勢さんマジヒロイン。
    龍馬とシンディがどっちもちょっとバカでかわいい。
    龍馬は叫んでばかり、シンディは怒ってばかりw
    小五郎は冷静沈着キャラ……、うん。小五郎が2人のお兄さんみたいで癒されます。
    まだ出てないキャラも沢山居るので、登場がまたれます。

    実際プレイするまでいまいち分かってなかったプレイヤーの立ち位置ですが、3人称視点ですね。
    途中出てくる選択肢も、龍馬の言動だけ選ぶのかと思ったら、シンディも小五郎のもあったし。
    あと龍馬が居ない場面(幕府側)の描写もある。

    ということで、当然乙女ゲー的展開はありません。
    そういうゲームじゃないね!ゲームの情報出た当初は乙女ゲーだと勘違いしてたんだけど。
    メインキャラが男だらけなので誤解されそうだけど、普通に男性がプレイしても楽しめるゲームだと思う。多分……。
    女の子の愛獲(アイドル)ユニットも出てくるし。

    この作品特有の、わけわからないふりがな振ってある漢字言葉の数々がじわじわくる。
    天歌泰平(ソングオブピースフル)
    千塵万華(オルターソウル)
    団主(ダンス)
    日本語でおk


    あまり期待値を上げずに今日を迎えたんですが、思ってた以上に楽しめそうです。
    先が楽しみだわw

    もう続編のこととか妄想しちゃってるんですが、戦国Rockとか出る?w
    小五郎の発明品で時間跳躍(タイムスリップ)したぜよー!とか言えば多分大丈夫!
    あとは世界に羽ばたくとかね。世界の偉人とRockで戦えばいいんでね。
    多分このゲームならなんでも有りっすわ。



    ちょっとだけネタバレ。



    小五郎とシンディの幼なじみ設定いいねw
    最初は小五郎のこと女の子と思ってたシンディ哀れなり。

    どうしてもツッコミを入れずに居られないどうみてもアウトっぽいグッズ。

    DSCN1024.jpg

    私こんなの大昔に見たことある……。

    DSCN1026.jpg

    西洋のマゲってwそれでいいの?w

    あと小五郎が万死に値するって言い出したときは、これで髪の毛紫だったらなんかロボットのってそうだなとか。
    小五郎さん懐からベースだけでなくドラムセットも出したんだよね?最初の雷舞のとき。
    どうなってるのw
    まだ新選組が直接登場してないので早く出てきてほしいなー。
    スポンサーサイト

    テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
    ジャンル : ゲーム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    にゃそ

    Author:にゃそ
    アニメ・ゲーム・漫画・声優の重度なヲタ。NLもBLもウェルカム。
    ゲーム:FF11(休止中)、DQ、FF、P3&4、モンハン、KH、逆転、FE、オウガバトルサーガ、NieR、シュタゲ
    アニメ:TIGER&BUNNY、うたプリ、Free!、デュラララ!!
    漫画:久米田康治、羅川真里茂、吉住渉、榎本ナリコ
    声優:神谷浩史、小野大輔、中村悠一、櫻井孝宏、杉田智和、宮野真守

    リンクはご自由に!相互もお気軽に!

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Twitter
    リンク
    検索フォーム
    カウンター
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。