FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    烈!Rock!-幕末Rock-

    一昨日クリアしたぜよー!
    クリアまでの時間は14時間弱でした。
    音声スキップ無し、開放されたサブシナリオは開放時にプレイ、での時間です。
    その後全サブシナリオとエンディングを開放して、かかった時間は17時間ぐらいかなあ。
    クリアしてから、我慢してた音ゲー結構プレイしてしまったので、実際はもうちょい少ない時間で全部観られると思います。

    本当に申し訳ないけどそこまで期待してなかったぶん、期待していたより楽しめました。
    贔屓の数は累積なので、1周クリア時にサブシナリオが全部開放されていなくても、音ゲー適当にやってるうちに、条件の贔屓数を超えるたびに開放されていきます。
    私の場合はクリア時の贔屓数が230万ちょっとで(最後までNORMALでプレイ)、クリア時に開放されるサブシナリオ6つの内3つが開放されませんでしたが、MUSICで音ゲーひと通りやり直している途中で残りの3つも開放されました。

    出演している声優さんとその歌声が好きな人には超お勧め。
    音ゲー好きな人には物足りないと思う。音ゲーパート目当てで買うもんではないなあ。
    選択肢で複雑にストーリー分岐するタイプではないので、ADV好きな人にも物足りないと思う。
    選択肢なんて基本的に何選んでも終わりは変わらないし。
    私は出演声優さんが好きな人だらけだったので楽しめたって部分が大きいと思います。


    ADVパートを最後までプレイし、音ゲーもぼちぼち遊びはじめてから更に気づいた良い点悪い点

    良い点
    ・曲によってリザルト画面でキャラが喋るセリフが違う。→当然ランクによってもセリフが違うので、曲数×ランクの分セリフがあるし複数キャラで歌ってる歌は出てくるキャラがランダムなのでその分ある。曲に関係することを言うのが良い。


    悪い点
    ・音ゲーのハイスコア&ランクが難易度ごとに記録されない。→これは音ゲーやりこみ派としては致命的です。というかありえない。EASYでS取っちゃったらそれがそのまま残ってしまう。ないわーないわー。
    ・スキップ機能に、次の選択肢まで飛ぶ機能がない→これもADVならたいてい実装されてる機能なのになぜないのか><周回前提の作りでないとはいえ不親切。
    ・やりこみ要素が少ない→結構あっさり終わってしまったな、と。全部の選択肢を読みたいので、既読率ぐらいは表示して欲しい。
    ・音ゲーパートで曲の最初からやりなおす機能と、曲が終わった後このまま進むのかもう一度やり直すのか選べる機能がない→一部を除いて音ゲーの結果がストーリーに関係しない仕様とはいえ、1曲終わると強制的に次に進むしかないのは不親切。


    細かい所ですが、なんかちょっと惜しいなって感じのところで、もし次があるならこの辺は改善してほしいなあと思いました。
    でかいバグは無さそうなので良いんだけど。

    音ゲー、最高ランクのSを取るためにはGOODが1個でもあったらダメなのかなあ?
    Rock!とGREATだけで終わらせられた曲ではS出た。というかそもそもSが最高なのか不明。
    ※追記 GOOD混ざってもS出ました。点数基準かな?


    以下ED分岐条件やストーリーのネタバレします。






    エンディングは最初は1種類しか選べません。
    BADENDは出せるか。
    最後に出てくる4つの選択肢で、どれを選ぶかだけで決まる単純なエンディング分岐です。
    で、1周目だとその選択肢が1つしか選択できなくて、2周目以降他の3つが開放されます。
    2周目と書きましたが、分岐条件からも分かる通り、別に全部やり直す必要はなくて10章だけ、もっと言えば選択肢の直前でセーブしたデータをLOADしてやり直せば他のエンディングも観られます。

    4つの選択肢でエンディング4種類観た後、それでもまだCHAPTERのところに開放されてないエンディングがあるらしいことに気づいて、シルエットになってるキャラが慶喜様だからその辺だろうと思ったもののちょっとてこずりました。
    最後の音ゲーで悪い結果だすとバッドエンドが出ますw
    私は慶喜様の選択肢選んで放置してEだしてバッドエンド観ました。
    他の選択肢でもそうなるのか、音ゲーのランクがどれぐらいでバッドに入るのかは調べてません。
    ま、慶喜様選んで放置すれば確実にバッド観られます。
    バッドなのでこれだとエンドロール流れません。
    他のエンディングではどれも共通のエンドロールがあります。


    バッドエンドだと龍馬達も泰平化されて、慶喜様がもう僕は一人じゃないんだウフフアハハハで終わります。/(^o^)\
    各エンディングは、選択肢で名前つけるとこんな感じかな。
    どのエンディングでも、慶喜様に憑いていた徳川の代々の悪霊は龍馬達のRockの力で消えて、音楽を好きに演奏してもいい時代がくるのは同じです。

    慶喜様END→5人で雷舞をした帰りに、幕府解体が気に入らなかった幕府側の残党に龍馬が撃たれる。折角歌を自由に歌えるようになったのになぜ死んでしまうんだとシンディとヒジゾーさん号泣。が、胸に入れていた小五郎お手製鉄ピックが弾を食い止めていて死んでなかったwwwソウちんと小五郎はそれに気づいていたから泣いてなかった。本当は意識が戻ってたけど珍しくシンディとヒジゾーさんが素直になってるから死んだふりしとったぜよ!
    ……何だこのオチ。てか最初本当に龍馬死亡だと思ったから、1周目は後味悪いエンディングにして2周目以降で平和な終わりを見せるのか、と。そんなことなかったw幕末Rockはそういうゲームだって学んだ。

    シンディ&小五郎END→龍馬シンディ小五郎の3人でバンド活動を始め、雷舞は大盛況。だがシンディはどこか不満気。Rockには障害がないと燃えない!松蔭先生の教えを広める為にバンド解散して日本中にRockを広めに行くぜ。シンディと小五郎はそれぞれ旅立ち、龍馬は新選組と一緒の雷舞があるので京に残る。旅先でシンディと小五郎が偶然再会して、小五郎がシンディのご飯食べたいですとか言い出して結局2人でRockを広める旅をすることになる。
    ……素晴らしい幼なじみEND。

    ヒジゾー&ソウちんEND→新選組に復帰し、愛獲活動を再開した2人。張り切り過ぎるヒジゾーさんに外の世界を見せるため、わざとサボって「時々はこうやって町の流行りとかに目を向けた方がいい」と探しに来たヒジゾーさんに教えるソウちん。最後は最近出たばかりの苺慶喜(イチゴケーキ)をヒジゾーさんにあ~んしてあげてそれを見ていた煌の女子歓喜www
    ……なんだろ、ソウちん出てくると一気にBLぽさが加速して戸惑うな。ヒジゾーさんが探しに来る前に、町人に女の子と間違われてナンパされてるし。いくらなんでも女子に見えないだろう!ヒジゾーさんも「そいつに手を出したら(ry」って怒るしなんだこれwあ、ちなみにこのENDだと龍馬達は3人でRockを広める為どっかに旅立ってます。

    5人END→5人でバンドとして雷舞を続ける。最後に、今度は世界へわしらのRockを広めにいくぜよーw慶喜様も「予もついてくー」っていって6人で海を越えて終わり
    ……一番王道っぽい、大団円なエンディング。てか前の日記に、次あるなら世界進出でいいんじゃねって書いたけどもうエンディングで世界行ってた。


    話は8章でやっとダークチェリーズ出てきたと思ったら即改心して拍子抜けした。
    勝海舟も何のために出てきたのか。7章で雷舞に行く手助けしたぐらいだったね。
    結構渋くてかっこいいデザインだったのに勿体ない。影薄すぎ。
    ダークチェリーズは改心したあとテラーダで働くようになったり、サブシナリオでメインに書かれているものがあるから結構出てきたなあってイメージなんだけど。
    ダークチェリーズがテラーダで働き始めてから、あ、お龍って名前どっかで見たと思ったら龍馬の奥さんじゃないかって思い出して、じゃあこの展開も歴史に詳しい人ならプレイする前からわかってたんだろうなって。
    更に調べたら、幾松は桂小五郎の奥さんの名前、おうのは高杉晋作の愛人の名前なのね。
    歴史に詳しいわけじゃないからそこまでは知らんかった。
    かと言って作中に彼らとダークチェリーズがいい感じになるという描写は一切ないわけですが。

    天狗Pは声聴くと正体分かっちゃうよね……w
    違う声にしようとしてるのはわかるけど、ところどころ松蔭先生が出てきちゃってて。
    フュージョンには笑ったw

    井伊ラスボスかと思ってたらちょっとだけ違ってて騙されたー。
    プロローグであんなにあっさり真のラスボスバレするわけないよね。
    意図せずして天歌を歌える徳川代々の将軍たちも、それを憂いて慶喜様が心穏やかに過ごせる世界をと思って天歌泰平を推し進めようとした井伊も、かわいそうといえばかわいそうなのかな。
    どっちも気持ちは純粋だったねw
    井伊はやり方がまずかった。


    各メインキャラは皆良かった。
    底抜けに明るい龍馬も、文句言いながらも龍馬や桂さんの面倒みてあげちゃうシンディも、普段穏やかながらキレると怖い、というか昔はヤンチャしてた小五郎も、ストイックで冷静に皆の取りまとめ役をしていたヒジゾーさんも、ヤンホモ君も、それぞれキャラが立ってて誰か一人欠けても物足りないものになってただろうなーと思います。
    ほんとこれ最萌決めづらい。
    ソウちんは龍馬にやたら粘着してきたと思うと、ヒジゾーさんに褒められた龍馬やシンディに対して、「土方さんに褒められたからっていい気にならないでよね」て釘刺してきたり、何がしたいんだw
    ボク人を切ってる土方さん結構好きって言い出すし怖いw
    こういうナチュラルに頭おかしい子は良いと思います。



    謎の漢字読み仮名シリーズ
    煌燐雅劇(フライングシンフォニア)
    片魂仲間(ソウルメイト)
    合一(フュージョン)
    迅馬笛(ジンバブエ)
    鼓舞鳥隊(こぶとりたい)
    奇兵隊(ストレンジロッカーズ)
    苺慶喜(イチゴケーキ)
    羽麩愛(パフェ)
    空中線(アンテナ)
    蘭出舞(ランデブー)
    五魂一体(ウィーウィルロックユー)
    桃色草紙(エロ本)

    ウィーウィルロックユーは最後の5人曲で脱衣するときに出る技w
    他の技名も色々おかしいんだけどちゃんと確認できないんだよねーw



    あとはDLCを早く><
    何がくるかわかりませんが。
    キャラソンCD、シンディと小五郎は作中にソロ曲2つ出てその2つだからいいとして、他の3人は2曲めがタイトル未公開。
    DL専用の視覚雷舞が来てそれの曲とか?
    龍馬はソロ曲もう1つあるのに(LAST SCREAM)そっちはシングルに入らないところをみるとまだまだCD出すつもりなのかなあ。
    ユニット曲も5人曲以外はCDなってないし。
    ていうか全曲CDで出してほしかったりする。全部フルで聴いてみたい。

    システムや音ゲー部分の詰めの甘さは感じたけど、これで終わらせるには勿体ないコンテンツだと思います。
    漫画連載も始まるようだし続編出して欲しいなあ。
    というわけで、終わらないように少しだけ応援(お布施)していこうかなーなんて。
    とりあえず企画段階で消えてしまった以蔵君(公式ショートノベル5で見られます)復活されてくれー><


    烈!Rock! イベント当たるといいなあ。

    DSCN1032.jpg

    ざわざわ
    スポンサーサイト

    テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
    ジャンル : ゲーム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    にゃそ

    Author:にゃそ
    アニメ・ゲーム・漫画・声優の重度なヲタ。NLもBLもウェルカム。
    ゲーム:FF11(休止中)、DQ、FF、P3&4、モンハン、KH、逆転、FE、オウガバトルサーガ、NieR、シュタゲ
    アニメ:TIGER&BUNNY、うたプリ、Free!、デュラララ!!
    漫画:久米田康治、羅川真里茂、吉住渉、榎本ナリコ
    声優:神谷浩史、小野大輔、中村悠一、櫻井孝宏、杉田智和、宮野真守

    リンクはご自由に!相互もお気軽に!

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Twitter
    リンク
    検索フォーム
    カウンター
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。