FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    うたの☆プリンスさまっ♪ All Star 【レインボールート】

    途中別ゲームをはさみつつ地道にこっちも進めてました。
    レインボー終わり。

    先輩4人終わらすのに約26時間、先生がそれぞれ4時間ずつで、レインボーも1人分終わらせるのに4時間でした。
    レインボーで一人目に選んだ翔ちゃん終わるまでの総プレイ時間が38時間ね。

    レインボーはエンディングだけが個別になるので、一人分終わらせればあとはほぼ既読スキップでさくっと回収できます。
    恋愛値や音楽値はなく、ルート決定フラグも単純でわかりやすいです。
    狙ってるキャラに関わる選択肢選んでればOK。

    分かってたけど同期組が好きな人には物足りないなあという感じ。
    ラブな展開に入るのが終章で個別入ってからだからね。
    と言うかDebutまでに積み重ねてきたことがリセットされてしまってるのもちょっとなーと思わなくもない。
    Debutでは私達あんなに愛し合っていたじゃない!!みたいなねw

    先輩組に興味なくて同期7人の為にこのゲームやるのは正直お勧め出来ない。

    以下レインボールートについてのネタバレあり。


    レインボーでも、事務所に入って1年半経つというのにデビューできてなくて、あと半年以内に結果を出せなければクビにするって言われるのは同じ。
    で、事務所の所属アイドルに曲を作って歌謡祭に出ることになり、曲を提供する相手が、事務所の期待の新人7人からなるユニット=同期組となります。
    あえてST☆RISHの名前出さないのは、作中でその名前出ないからです。作中のテキストでは、ね。

    同期とは早乙女学園時代に仲良くしていたから(セシルは卒業後シャイニーが連れてきた設定)、久々に一緒に曲が作れるね!なんだか学生時代を思い出すね!って和気あいあいと進むのかとおもいきや。

    セシルを狙うアグナの刺客を偶然見かけてしまい、顔を知られて焦った刺客に魔法で猫にされてしまう!!!
    まさかのヒロイン猫化。
    謎のファンタジー展開キターーw

    猫の姿で同期組の所に行くものの当たり前だけど、ただの迷い猫としてしか見てもらえず、ハルちゃんとは知らずに同期組の家に連れて行かれたりね。
    その翌日に、猫の手でたどたどしく7人の為に作っていた曲を奏でることで、「この曲は七海の曲に違いない!」って分かってもらえて、その後は、7人には猫から元に戻る方法を探してもらいつつ、曲作りも手伝ってもらって、なんとか曲を完成させようとします。
    意思の疎通はPCのキーボード打つことで可能になってましたwもう少し早くそれに気づいていればw

    曲作りを進めるうちに、猫から人に戻るには、7人の歌の力が必要ってなって(突っ込んだらダメ)、ハルちゃんが作った歌をシャイニング歌謡祭で歌って人間に戻り、歌謡祭で良い結果が出せたのでデビュー決定。
    終章の個別ENDの歌謡祭お疲れパーティーで、7人のうちの一人に告白されて終了。という流れです。


    こっからは各個別イベントとENDについて。
    クリアした順番は 翔→音也→真斗→セシル→那月→トキヤ→レン だったかな。


    翔→猫状態でも面倒見よくて頼りになる。終章は、パーティー中抜けだして庭園観に行って告白、はうまくいくんだけどいつの間にかパーティー終わってて閉めだされてリューヤさんが迎えに来て終わり。ハルちゃんが猫になったばかりでまだ正体わかってなかった時に、飼い主探しのビラをセシル&なっちゃんと一緒に作って、他の2人が割りと天然系なので、翔ちゃんがしっかりまとめてて男気全開でした。

    音也→ハルちゃんが元に戻る方法探してる時、猫状態のハルちゃんが可愛くてついはしゃいじゃって、トキヤに怒られたwww音也は歌謡祭で歌った直後に、暗幕使って人間に戻ったハルちゃんといちゃいちゃしようとするのが相変わらずでしたw音也にとっての暗幕はいちゃいちゃスペースを作るための仕切りだよ。

    真斗→まだ猫の正体がハルちゃんだと知られてなかった時に、真斗の家に一晩お世話になったあと、迷い猫の正体を知って、「知らぬとはいえ嫁入り前の女性と一晩を共にしてしまった……!」と膝から崩れ落ちたのに笑ったwww猫になったハルちゃんを詠んだ句が「にゃんだほー」だし、期待を裏切らないなこの人は。終章では、ハルちゃんとふたりきりになりたい、話をしたいと思っているのに遠慮してしまって、焦れた音也となっちゃんが手引きしてふたりきりにしてあげたことでやっと告白できます。まぁ様奥ゆかしいね。音也の「譲ってばかりじゃ話できないよ?」というアドバイスが彼らしいです。あとルート共通だけど初詣に5円玉888枚持ってきて笑った。

    セシル→セッシーも猫になった経験あることから考えて、絶対盛り上がるだろうなって思った。アグナと自分の問題に巻き込んでしまったことで心をいためてるし、猫だったことがあるから、ハルカはこうしたいだろうっていうのを汲み取ってくれるのが健気かわいい。終章で、早乙女学園時代にハルちゃんが飼っていた猫はワタシです、と正体を明かすのも良かった。

    那月→最初にお泊りしに行く人を決める時、なっちゃんを選ぶと、四宮さんなら猫の言葉も分かってくれるかもしれない、ってハルちゃんは考えるのだけど、なっちゃんには言葉通じないんだよね。なっちゃんも、この猫ちゃんの言葉はわかりません、ってお手上げ状態。これはセッシーも同じ(セッシーも猫限定で言葉わかるぽいね猫になってたお陰で)。猫の正体が分かって、だから言葉通じなかったんですねーって理解する。多分この世界線のなっちゃんは砂月消滅してないと思うのだけど、砂月出てこなかったなー。ていうかAS全体通しても砂月出てこなかった気がする。クリア後に聞けるキャスコメでもきーやんが、「砂月なくて残念」みたいな事言ってた。

    トキヤ→猫の飼育さえも完璧にこなそうとする辺りさすがです。一晩預かるだけなのに猫飼育用品一式揃えて飼育の本読むとか半端ない。終章の告白時、最初はあなたの作る曲が好きですとか周りくどいこと言ってしまうのが彼らしい。アニメでも謎の倒置法で告白回避してたけどw

    レン→正体バレしてない時、レン様の家に泊まるのを選ぶと、神宮寺さんは子猫の扱いに慣れているそうなので、お世話になってみようってハルちゃんは考えるのだけど、それ違う子猫。レン様、猫好きみたいで、家に連れて帰ったハルちゃんと遊んでるうちにすごいテンションアッポして子供のようにはしゃいだり、ベッド下に放置していた自分のCD見つけられて「心のない歌を歌っても皆いいっていうんだよね」って寂しそうにしたりと、猫相手と油断して素の姿を見せてくれるのが凄くいい!!そして翌日になって、猫の正体がハルちゃんだとわかると、ハルちゃんをこっそり部屋の隅っこに呼び出して「昨日の夜のことは皆にはひみつにしてくれないかな」ってバツが悪そうにするんだよね!!ひゃあああああかわいいいいいいい!自分がレン様贔屓なのを置いても、今回のレインボーシナリオで一番いいのレン様だったと思う。猫になっちゃったハルちゃんと意思疎通するためにタブレット渡してくれるのも素敵。レン様素敵。告白も、君の歌を歌ってる時は楽しかった、って言ってくれて作曲家冥利に尽きます!ありがとうございました!最後に残しておいてよかったぜ。


    と、7人分のEDを埋めてみたものの、何故か後2つ残ってしまって、1つは多分最後の選択肢で歌ってる相手(くっつく相手)がセシルor知ってる人みたいに選べる所だろうなって見当ついたので「知ってる」を選ぶと、ソロEND。7人クリアした状態で追加される選択肢を選ぶとレインボーEND。
    どっちも似たような感じです。誰も選ばない終わり。一番アニメに近い雰囲気かもね。全員の矢印がハルちゃんに向いてて、でもハルちゃんは気づいてなくて7人で牽制しあうみたいな。
    ソロENDは、ソロってより友千香ENDっすわ。トモちゃん男前すぎて最高。7人よりもずっと男気全開だ。
    当然トモちゃんは、7人のプリンス達がハルちゃんのことを虎視眈々と狙っているのを知ってて、まだあんた達には春歌は渡せないわよーwと華麗に阻止してくる、かっけえ。
    トモちゃんと、女子二人きりで小旅行するし、もうこのままトモちゃんと幸せになってもいいかな……と転びそうになったわw
    レインボーENDは、パーティー会場の階段=トップアイドルへの階段とされていて、その階段を7人にエスコートされて昇り、これから8人で芸能界のトップ目指そうぜ!って終わり。


    先輩組はちょこっとだけ出番あり。
    野良猫のボスに追っかけられたハル猫ちゃんに町で偶然遭遇するだけなんだけど。
    その時の4人の反応。

    嶺二→めちゃくちゃ可愛がる。お腹すいてるのかー?って言って寿弁当新作の和風ツナパンをくれる。寿弁当、パンも作ってるのかー!ってそっちに驚いたわwぼくちんの家の子になっちゃう?とか言ってくれるものの、スケジュールがおしてたようでマネージャーさんに呼ばれてじゃあバイバーイってお別れ。

    蘭丸→木だか塀だかから落っこちた先がランランの自転車のカゴ。ランランも、腹減ってんのかってビスケットくれます。ランランは、普段から猫かわいがってるからねwま、猫に対してもそっけないんだけどw

    藍→首を触って検温してくれる。少し体温が下がってるなって言って、自分には必要ないからとマフラーを巻いてくれる。そら必要ないわな。検温便利だなw人間相手にもやってたけど。

    カミュ→アレ君を連れてる時に遭遇して、アレ君に吠えられてびびったのをカミュに謝られる。その時ハル猫ちゃんのことを「小さき貴婦人」って呼んでくれるのが実に貴族的!素敵!


    レインボールートクリアするとかな、タイトル画面のコールにシャイニーとトモちゃんが追加されます。
    最初シャイニーの声聞こえてきた時びびったわ。


    さて、残りは先輩組と先生組の恋愛以外のルートですね。
    カミュだけは全部回収してあるけど。
    友情ENDも後輩ENDもたいてい美味しい。(^q^)
    スポンサーサイト

    テーマ : うたの☆プリンスさまっ♪
    ジャンル : ゲーム

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    にゃそ

    Author:にゃそ
    アニメ・ゲーム・漫画・声優の重度なヲタ。NLもBLもウェルカム。
    ゲーム:FF11(休止中)、DQ、FF、P3&4、モンハン、KH、逆転、FE、オウガバトルサーガ、NieR、シュタゲ
    アニメ:TIGER&BUNNY、うたプリ、Free!、デュラララ!!
    漫画:久米田康治、羅川真里茂、吉住渉、榎本ナリコ
    声優:神谷浩史、小野大輔、中村悠一、櫻井孝宏、杉田智和、宮野真守

    リンクはご自由に!相互もお気軽に!

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Twitter
    リンク
    検索フォーム
    カウンター
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。