FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY 初日舞台挨拶新宿

    21日にバルト9で行われた、聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARYの初日舞台挨拶に行ってきました。
    監督とメインキャストが15人来るという超豪華メンツだったので、チケット取れるわけないわーwって思ってたんですが、頑張ってたらなんとか取れました。
    関係ないけど、ぴあ以前より鯖強くなったねw

    バルトに黄金聖衣飾ってありました。
    実際着られるように作ってありそう。

    DSCN1083.jpg DSCN1084.jpg



    最初は上映前舞台挨拶のレポ、下の方に映画本編の感想書きます。


    座席はほぼ真ん中ぐらいの列の、左右も大体中央付近で、映画観るにはベストなポジションでした。
    登壇されてた皆さんの全身もよく見え、なかなか良い位置だったのではないでしょうか。
    キャストの皆さんは大半が初めて生で拝見する方々でした(平田さん&剛さん&ぴこりんはTBで何度か、浪川さんと真殿さんはP4特別上映の舞台挨拶で1度見たことがある)。

    アイドルのかたも来るということでマスコミが結構な数入ってて、ネットにも色々記事があるので、私が日記にまとめるよりもそっち読んだほうがいいと思いますw

    各登壇者のコメントが細かく掲載されてます→東映の記事
    写真はメイトの記事で大きく見られます→アニメイトの記事


    上の記事に載ってなかった話とか私の感想だけさらっと書いてく。

    石川界人くん→以前イワトビちゃんねるで信長くんが(何故か出演してないのに)石川くんの話結構してて、その中に「彼は水泳して体鍛えてる」って言うのがあり、実際みると確かにがっしりして鍛えてる感じの胸板してましたwあと生でみるとなかなかのイケメンですね。ほんとここ1年ぐらいで有名になってきた新人さんの中では一番期待してる。

    赤羽根さん→平田さん(デスマスク)とのバトルのシーンは自分が先に録ってて、平田さんにはあとからうまく料理してもらった、とおっしゃってました。

    ぴこりん→瞬のイメージカラーであるピンクの靴下が可愛かったです。くるぶし上丈のパンツだったので、ずっと見えてて素敵でした。ぴこりんはトーク慣れしてるなーって印象。話振られた時の返しがうまいんだよね。川田さんの半パンにツッコミ入った時にすかさず横にずれて、後ろにも見えるようにするとか、さすがだなと思いました。剛さん演じるアイオリア戦の感想きかれて、剛さんが役作りの為にヒゲ生やしてて、と言うと剛さんも乗っかってきて、岡本君はチェーン巻いて来てジャラジャラうるさかったんですよねーって言い出して、どこまで本当かわからんよwってなりました。さすがTBでも良いコンビしてただけある。

    ノジケンさん→石川くんが楽屋で、自分自身に「ポジティブ!ポジティブ!」と言い聞かせていた話をバラしてて笑った。

    宮本さん→コメントが凄く真面目だし、物腰の柔らかい素敵なおじ様って雰囲気だった。ビッグオー・TBにも出演されてるので今回もさとう監督つながりの出演かな。

    平田さん→いつもどおりのちょっとおどけたお茶目なおじさんでした。サントラCD必死にアピールしたり剛さんいじりまくったり、年上の方に言っていいのかわからないけど、かわいいwちなみに平田さんが必死アピールしてた池頼広先生作曲のBGMは本編映像やセリフに集中しすぎて全く覚えてなくて涙目です。CDの17種ランダム封入特典でデスマスクが出てもがっかりしないで!だそうです。

    剛さん→イベント前日に寝られたって当日朝ツイートしてて、奇跡起きたと驚いたwいつも寝てないんだもんwで、今日の僕はイケる!って言ってたけど、こちらもいつもどおりの剛さんでした。剛さんはそのままの剛さんでいて欲しいです。登壇した瞬間に思ったのが「今日はちゃんとした格好してる!」でした。申し訳ないwww

    真殿さん→今日はすべらない!って言って速攻滑ってて笑った。

    浅野さん→前日ツイートしてた金ピカ衣装を一瞬期待してしまったw実際着てた金のボレロかな?も黒いドレスに映えて素敵だと思います。

    森川さん→石川くんを始めとして、皆はバトルがあって叫んだりして大変そうだったけど、自分はすぐ死んじゃってあとは時々いい声で囁くだけで楽だった的なこと言ってたw

    川田さん→ド派手な柄の半パンとギラギラゴールドのスニーカーに個性的な髪型がマッチしててすごい存在感でした。

    浪川さん→今日は割りとマトモだったな、とか思ってすいませんでした。ゴールド先輩がやたらドヤドヤしてる、とか賢章くんが居ないとただの男になっちゃうとか言ってた気がするけど、マトモだったよね。

    桐本さん→本当に、東映のサイトに書いてあることぐらいしかお話してなかった><控えめ。前の方でかなり尺取っちゃってて押してたのかもだけど。帽子とサングラスがすごく渋かったです。

    山ちゃん→進行役の人に「黄金聖闘士を”統べる”双子座の……」って紹介された時に「滑る、じゃないんですね」って突っ込んでて笑った。真殿さんの傷をえぐって差し上げるなwあと石川くんがOKでてもやり直したいですってやる気見せてて、一緒に付き合って叫んでたので一週間ぐらい声出なかったって話で、石川君本気ですいませんって謝ってて、やまちゃん自重wって思いました。大ベテランに言われたら冗談でもガクブルしちゃうよw

    監督マン→監督視点からのコメントもっと欲しかったけど、キャスト陣中心でトーク進んでたのであんまり話聞けなかったのが残念。キャストは、監督マンが濃いメンツって言ってた通り濃いですね。監督の作品にちょいちょい出てる方も多いし、オーディションじゃなくて指名ぽいよね。特にゴールド先輩の方は。


    大人数でその分一人ひとりがしゃべる時間は短かったものの、笑いが絶えない、楽しいトークが飛び交ういい舞台挨拶でした。
    それだけに、ちょっとニュースでも話題になってしまったけど、舞台挨拶終わった途端に半数以上の人が退出してしまったのは残念でした。
    今回のバルトのスケジューリングが特殊だったのもあるんですけどね。

    たいてい、1つの会場で舞台挨拶2回する場合は、
    1回目上映→1回目上映後舞台挨拶→観客入れ替え→2回目上映前舞台挨拶→2回目上映
    という流れのことが多くて、これだと1つの会場でどちらも問題なく見られるんですが、今回は2つのスクリーンに舞台挨拶の会場を分けてて、
    10時半に上映後舞台挨拶がある回上映開始→11時半から上映前舞台挨拶→間を置かず10時半に上映開始していた回の上映後舞台挨拶
    という流れだった為、同一会場であっても時間が被っててちゃんと映画を観るならハシゴ出来ない構成だったんですよね(キャスト15名を長時間拘束するのは難しかったんだと思う)。
    まあ、上のパターンでも、2回目の上映前舞台挨拶終わった途端に移動する人は少なからず出ます。
    が、今回ここまで空席になったのは(特に前の方)、今まで色々な舞台挨拶行って来た中でも見たことなかったので残念に思えました。
    他にもちょっとこれはなぁ……って思った所があるのですが黙っておこう。
    なんていうか、TPOに合わせたノリというものがあると思うんですよね。



    舞台挨拶の感想はここまでで、ここからはまずネタバレしない程度の本編感想をまとめます。

    画面がすごく綺麗だった。
    CGでここまで表現できるんだ、って驚きました。
    背景が時々実写?って思えるシーンもあったし。
    金属の質感が特にリアルでした。ピカピカしてた。CGだと金属は綺麗に出るよね。
    逆に布や髪などの柔らかいパーツは、CGはうまく表現しづらいのだけど、かなり頑張ってたと思う。
    髪は、紫龍さんとか見てると、さらさらと風になびくところが自然で滑らかでした。

    ストーリーはかなり端折ってダイジェスト風味でしたが、これはもう1時間半かそこらで黄金聖闘士編終わらせるのが無理な話だし仕方ないですね。
    TVだと30話以上かけてやってたのを1時間半だから。
    キャラによっては極端に出番少ない人も居て(出てきたと思ったら2,3セリフ喋って倒される)、そのキャラが好きな人は気の毒だなとは思いました。

    声優さん達の演技も素敵で、渋い声のベテラン声優さんから、若さあふれる新人声優さんまで、沢山の美声が楽しめて最高でした。
    沙織さんは、下手ではないと思うのだけど、周りガッチリプロで固めてる中に一人声優さんじゃない人を突っ込んじゃうと浮いてしまうよなあと。
    演技は思ってたより良かったです、が、声優さん程声がクリアじゃなくて気になるんですよね。
    普通に女性声優さん使えばよかったのにとは思いました。

    見た目が大幅に変わったし、性格や割りと重要な設定まで変わってしまったキャラも居て、昔のTVアニメ版や漫画版の星矢が好きで思い入れが強い人にはオススメ出来ないですね。
    私は、小さいころぼんやりとTVアニメ版を観ていた程度で、細かい話までは覚えてなかったので、新デザイン・新設定の今回の星矢も楽しめました。
    ただED、絶対ペガサス幻想流れると思ってたのに違う曲でがっかりでした。CMで流してたのは何だったんだよお。
    最後熱い展開からのEDで、熱い曲流して欲しかった。
    EDがバラードでなんか合ってなかった(私があまり好きではないアーティストさんの曲だったのもあるけど)。

    スピード感のある戦闘や、CG、大迫力のラスボス戦、タイバニ見てた人ならちょっと「おお?」って思える表現方法やキャラのセリフもあり、見ごたえはありました。
    観る前に大体こんなもんだろうって思ってたよりも楽しめました。


    ここからネタバレありのストーリー部分に関わる感想です。





    紫龍さんが最後全部持って行っちゃった感www
    紫龍さん何故か残念な子にキャラが変わってたw
    私は面白いと思ったけど、昔の生真面目な性格の紫龍さんが好きな人はガッカリだったかな。
    結局紫龍さんだけ私服登場してない?

    キャラの出番は相当偏ってたし、蟹座優遇されすぎてたw
    蟹座のところで突然ミュージカル始まるとはおもわんかった。
    ミュージカルシーンや、星矢の表情の変わり方みると、さとう監督が好きなディズニーテイストが結構盛り込まれてるなあという印象を受けました。
    デスマスクのワキ毛が無駄に書き込まれてて笑う。TBでもジェイクがボーボーだったの思い出した。
    平田さんのゲス演技が乗りに乗ってて楽しかったです。
    私蟹座で、星座カースト最下位という不名誉な位置なんですが、今回の映画で蟹座でよかったなと思えました。

    しかし昔アニメを観ていた頃黄金聖闘士で一番好きだったアフロディーテの出番が!一瞬で!終わって!
    涙目でした。尺足りないからね、あはは。あんなに美しい縦ロールキャラになったのにひどい仕打ちだよ!
    縦ロールをCGで作るのめんどくさいから出番減らしたとかじゃないよね?

    ミロさんは美しかったけど、女の人になっていたのは旧作ファンからは非難もそれなりにあるのはわかるなあ。
    作中や公式HP関連ではそのことに一切触れていないものの、作品で動いて喋ってるの観るとどう見ても女性です、だし、入場特典で配られた設定資料集の冊子に載ってる設定画で女性だってはっきり分かるように描かれてるので、女性に設定変更されてるんでしょうね。

    カミュさんの肩の瓶、本当にあれから水ブッシャーーて発射して期待通りだったw

    アイオリアは今回かなり美味しかったんじゃないかな。ってTV版から強キャラで人気あったけどさー。
    口のピアスと、頬のヒゲ?もみあげ超伸びた?がワイルドでかっこ良かったです。

    一輝兄さんは出番少なすぎた。
    序盤での登場シーンだと強そうなのに、12宮で途中参戦して来たと思ったらシュラさんにあっさり負かされるし。
    キャラデザかっこ良くなってたからもっと出て欲しかったなー。

    氷河君はクールキャラでちょっと皮肉屋なのが良かったです。
    賢章くんのこういうキャラはかなり好きです。

    駿君は終盤に、覚悟を決めて戦うんだ!って決意表明する所が、TBの8話(折紙先輩回)とダブって見えました。
    TVアニメ版では瞬君が一番好きだったという思い出。今回の瞬君も結構好きです。

    そして星矢はとにかく熱い!
    石川くんがふらふらになりながら演じただけあって、すごくいきいきとして熱いキャラになってます。
    最後の黄金聖衣着る所が最高に綺麗でした。


    戦闘時に聖衣の一部と目が発光するのが、TBの能力発動時みたいで興奮した!
    エンディングで並んだ聖衣の周りをカメラが回って撮る演出が戦隊物みたいだったし。
    立体化したらかっこいいんだろうなあ。

    1回見ただけだと、画面内の情報量多すぎて追い切れない部分もあるので、時間があればもう一度観たいけど厳しいかなー。
    というわけで、舞台挨拶付きの上映行けて幸運でした。
    スポンサーサイト

    テーマ : 聖闘士星矢
    ジャンル : アニメ・コミック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    にゃそ

    Author:にゃそ
    アニメ・ゲーム・漫画・声優の重度なヲタ。NLもBLもウェルカム。
    ゲーム:FF11(休止中)、DQ、FF、P3&4、モンハン、KH、逆転、FE、オウガバトルサーガ、NieR、シュタゲ
    アニメ:TIGER&BUNNY、うたプリ、Free!、デュラララ!!
    漫画:久米田康治、羅川真里茂、吉住渉、榎本ナリコ
    声優:神谷浩史、小野大輔、中村悠一、櫻井孝宏、杉田智和、宮野真守

    リンクはご自由に!相互もお気軽に!

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Twitter
    リンク
    検索フォーム
    カウンター
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。